2016年07月06日更新
鬼怒川 大雨 栃木県

「最新速報」鬼怒川、堤防から水があふれる越水が発生!!

栃木県に発表した大雨の特別警報について、気象庁の弟子丸卓也予報課長は記者会見を行い、 「栃木県ではこれまでに経験したことのないような大雨が 降り、重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状況だ。」と 述べました。

1453
0

「土砂崩れや川の氾濫、それに浸水による重大な災害がすでに発生していてもおかしくない。そうした事態が現在進行中と考えられる。地元の自治体の情報に従って直ちに安全な場所に避難するか周囲の状況を確認し、すでに外出が危険になっている場合には、住宅の2階に避難するなど、身を守るための行動をとってほしい」

栃木県と茨城県に大雨特別警報

栃木 鹿沼で土砂崩れ

10日未明、大雨の影響で、栃木県鹿沼市の山あいの住宅地で土砂崩れが起き、住宅3棟が巻き込まれました。このうち1棟には60代の夫婦2人が住んでいて、夫は救助されましたが、妻はまだ見つかっていない
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者