2016年07月06日更新
鬼怒川 大雨 栃木県

「最新速報」鬼怒川、堤防から水があふれる越水が発生!!

栃木県に発表した大雨の特別警報について、気象庁の弟子丸卓也予報課長は記者会見を行い、 「栃木県ではこれまでに経験したことのないような大雨が 降り、重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状況だ。」と 述べました。

1206
0

鬼怒川で河川氾濫発生

大雨の影響で気象庁と国土交通省は10日午前6時30分に、栃木県と茨城県を流れる鬼怒川が氾濫したと発表した
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

氾濫が起きたのは茨城県常総市若宮戸付近

鬼怒川の流域では今後も雨が降り続く見込みで、気象庁などは引き続き厳重な警戒を呼びかけている
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

気象庁「栃木県は重大な危険迫った異常事態」

気象庁の弟子丸卓也予報課長は、午前1時25分から記者会見を行い、「栃木県では重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状況だ」と述べました
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

「栃木県ではこれまでに経験したことのないような大雨が降っている。重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状況だ」

台風18号から変わった温帯低気圧に向かって流れ込む湿った空気と、日本の東の海上にある台風17号の周辺をまわる東よりの風が、関東付近に集まることで、雨雲が発達

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者