2017年06月07日更新
清宮幸太郎 オコエ 高校野球

高校野球・準決勝 注目の”清宮、オコエ”の敗戦後

第97回全国高校野球選手権大会準決勝第1試合早実が0-7で仙台育英に敗れ、関東第一は東海大相模に3―10で敗れた。

1545
0

早実・清宮 敗戦後は目を真っ赤にはらす

「仙台育英7-0早実」

早実(西東京)は仙台育英(宮城)に敗れ、注目のスラッガー・清宮幸太郎内野手(1年)の最初の夏が終わった
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

今夏の甲子園を沸かせた怪物

今夏の甲子園を沸かせた清宮は、全試合で安打を放つなど活躍。通算19打数9安打8打点、2本塁打だった。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

甲子園の土は持ち帰らず

「また戻ってくるので、いらないです」と来春以降に再び帰って来ることを誓った

敗退後は何度も唇をかみしめたが、あふれ出る涙をこらえきれなかった

関東第一・オコエは1安打2三振

「東海大相模10―3関東第一」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者