2016年07月06日更新
澤穂希 W杯 なでしこジャパン

澤穂希 最後のW杯

澤穂希という生き方. レジェンドが帰ってきた。サッカー女子日本代表、なでしこジャパン の大黒柱、澤穂希のW杯をまとめました。

1264
0
「今、みんなが持っている力をすべて出し切ったと思う。今回、自分としては最後のW杯として臨んだ。悔いはなく、自分自身では、やりきったと思う」
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)

澤穂希 初めて涙を…最後のW杯にあった「勝つため」の覚悟

「イングランドに勝って決勝進出を決めた後、澤選手が目に涙を浮かべていたんです。彼女が泣くなんて、初めて見ました。それだけ今大会への思いが強かったということでしょう」
引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

最後のW杯終えた澤穂希めぐり早くもTV局で「大争奪戦」勃発

画像を拡大

 W杯カナダ大会後に引退が確実視される“なでしこジャパン”の澤穂希(36)を巡って、NHKをはじめ、民放各局が水面下で動き始めている。

出典:netallica.yahoo.co.jp
「澤選手は引退したら日本サッカー協会が2023年女子W杯に向けた招致委員長への就任を要請するともっぱらです。澤は、女子サッカーの地位向上と育成、さらには知名度を上げるためにこのオファーを受けるといわれている。今後は協会の幹部候補生として第二の人生が約束されています」
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者