2016年07月06日更新
エヴァンゲリオン 新幹線 こだま

「エヴァ新幹線」ついに公開! 山陽新幹線「こだま」として運行

「500 TYPE EVA」は、山陽新幹線「こだま」として運行中の「500系」1編成の内外装を 改造。 「エヴァンゲリオン」の監督である庵野秀明氏の監修と、メカニックデザイナーで ある山下いくと氏の車両デザインによる特別仕様車です。

1679
0

8両のうち2両をスペシャルデザインに

「500 TYPE EVA」は外観のみならず、車内にも『エヴァ』の世界が広がります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新幹線に乗りながら『エヴァ』の世界観を体感できる

画像を拡大

実物大コックピット

出典:www.inside-games.jp
1号車は専用の「展示・体験ルーム」としてジオラマなどを展示するほか、実物大コクピットを体験できるコーナーを設ける。2号車は「特別内装車」とし、専用デザインを施した自由席として利用できる。
引用元:www.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)
1号車の展示・体験ルームへの入室と、実物大コックピット搭乗体験は予約制

特設サイトで10月7日午前10時から受け付ける事前申し込み(抽選)か、旅行会社の専用旅行商品を購入することで利用できる。
引用元:www.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)

500系新幹線「500 TYPE EVA」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者