2017年06月07日更新
野々村竜太郎 裁判 号泣

号泣県議、野々村竜太郎被告、出廷ドタキャンで3年の実刑確実

政務活動費をだまし取ったなどとして、詐欺などの罪で在宅起訴された“号泣県議”こと元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)が24日、神戸地裁で予定されていた初公判を急きょ欠席し、公判は中止された。

2311
0
傍聴希望者約600人、報道陣約300人、混乱を予測して動員された警察官約100人の合計約1000人
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

神戸市内の主婦は「欠席なんてバカにしてますよね! 法律で強制的に法廷に引っ張り出すことでけへんのやろか? こんなんがまかり通るなんて許せへんわ。せっかく待っとったのに……」

498日ぶりにブログを更新

24日午前零時、498日ぶりに公式ブログを更新し、報道陣に対していっさい取材しないよう警告した
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

取り返しのつかないドタキャン

笑いが止まらなかった「意外な人々」

笑いが止まらなかったのが神戸地裁内の食堂と近隣の喫茶店だ

画像を拡大

神戸地裁食堂

出典:blog.goo.ne.jp

「大事件? やさかい、大勢の人がコーヒーやご飯食べにきてくれてよかったわ。マスコミの人だけやのうて今日は傍聴に来た人も来てくれたさかい。師走前のええボーナスになったわ」

普段、平日の日中には裁判所近隣で事務所を構える弁護士やその事務員しか来ないというこの喫茶店だが、今日は満員御礼
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

鶴瓶、号泣議員に投票したこと告白し後悔

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者