2016年07月06日更新
新国立競技場 白紙 安倍晋三首相

新国立競技場のコンペやり直し ”コンペで 落選した案は?”

安倍首相は17日、新国立競技場の建設計画について「白紙に戻す」と明言し「ゼロベースで計画を見直す決断をした」とデザインを変更する方針を述べた。理由については「皆さんに祝福される大会でなければならない」と語った。

3472
0

新国立競技場の建設計画問題  ”白紙に”

安倍晋三首相は17日午後、2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとなる新国立競技場の建設計画見直しを正式に表明した
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
東京五輪組織委員会会長を務める森喜朗元首相との会談後、記者団に「現在の計画を白紙に戻す。ゼロベースで見直す」と語った
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

変更理由について

「五輪は国民皆さんの祭典だ。主役は国民一人ひとり、そしてアスリートで、皆さんに祝福される大会でなければならない」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

計画見直しを指示

 新国立競技場は巨大な2本の「キールアーチ」が屋根を支える特殊な構造のため整備費が2520億円に膨らみ、最近の世論調査では計画に否定的な意見が大半を占めていた
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)
首相は17日午後に官邸に下村博文文部科学相と遠藤利明五輪相を呼び、計画見直しを指示した。19年のラグビーワールドカップ(W杯)に新国立競技場を会場として使用することは断念する考えを森元首相らに伝えたもよう。
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

建築家の安藤忠雄氏が会見

デザインを選考した審査委員会で委員長を務めた建築家の安藤忠雄氏は16日に「我々の仕事はデザインを決めるまで」と説明
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

森喜朗元首相 「新国立競技場の経緯すべて語ろう」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者