フィギュアスケート羽生結弦、今季初戦を優勝!

フィギュアスケートの羽生結弦選手が、今シーズンの初戦として出場したカナダの国際大会で、後半のフリーでも1位となって優勝し、順当なスタートを切りました。

801
0

羽生今季初戦飾る

フィギュアスケートのオータム・クラシックは15日(日本時間16日)カナダのバリーで行われた
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
ショートプログラム(SP)で1位につけていたソチ五輪金メダリストの羽生結弦が男子フリー184・05点をマーク
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

合計277・19点となり今季初戦を優勝で飾った

スポンサーリンク

スポンサーリンク

羽生選手の今シーズンのフリーは、平安時代の陰陽師、安倍晴明を描いた映画の曲を使い、初めて和を意識したプログラムで、さらに4回転ジャンプを3回盛り込む難しい構成に挑みます。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)
この日は序盤の2種類の4回転ジャンプを成功させましたが、後半の4回転は転倒
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

「自分が思っていた以上に評価された」
「まだ4回転3つという構成でしっかり決められていないのがちょっと悔しい」

「初戦で試合勘もない中で、サルコウとトーループ、しっかり立てたことは1つの収穫にもなり、課題が見つかった試合かなとも思います」

グランプリシリーズは第2戦のスケートカナダ(10月30日~11月1日、レスブリッジ)から参戦する予定
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

「このライトノベルがすごい!2018」は「りゅうおうのおしごと」が2連覇

2018年にはアニメ化も決定

優勝はエハラマサヒロ!サウダージ熱唱で993点 賞金100万円獲得 みんなから賞賛の声

『ものまね王座決定戦2017』

「桐谷美玲とは破局か」柴崎岳がハロプロ出身の1つ上の女優の真野恵里菜と交際

ヘタフェの柴崎岳と真野恵里菜の真剣交際が発覚したとスポニチが報じた...

隠し子がいることで有名な宮根アナ 家族と別居?女性自身が報じる

 日本テレビ系の「情報ライブ ミヤネ屋」のMCとして知られている、フリーの宮根誠...

「松岡修造が日本にいないと日本の気温が下がる説」、本人にぶつけた結果意外な答えが・・!

今日も寒い

【最新情報】航空管制システム障害 今日も道内の飛行機一部欠航「サイバー攻撃されてのシステムダウンか」

管制システムに不具合、新千歳の発着便など50便に影響。

アクセスランキング

まとめ作者