2017年06月07日更新
「ピース」又吉 火花 Amazon

「ピース」又吉の”火花”、Amazonレビューで賛否両論の火花勃発

又吉直樹の「火花」をめぐり、Amazonでレビュー合戦が繰り広げられている。「純文学として十分に完成度が高い」「文章が稚拙すぎてひどかった」など20日17時半の時点で313件のレビューが寄せられているが、賛否両論の模様。

1801
0

芥川賞選考委員の小説家・山田詠美さん(56)

「彼がどういう職業(芸人)であるとか、そういう話はほとんど出なかった。又吉くんの作品は、小説を仕上げるまでのいろいろな人生体験とか焦燥感とか 人生的なコストが一行一行にきっちりかかっている。他の委員も口々に、レベルが高かったと仰っていた」という絶賛コメントも紹介された。
引用元:newscramble.com(引用元へはこちらから)

又吉直樹芥川賞舞台裏

例年の発表では見たことがない数のメディアが詰め掛けた現場は、誤報騒動とか、巻き込まれる直木賞とか、見たことがないドタバタが展開していた。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
発表は、名前と作品名が書かれた紙が張り出されるスタイルで、先に羽田圭介氏の「スクラップ・アンド・ビルド」が張り出されたことでドタバタ感が増した。
引用元:newscramble.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この時点で「又吉落選」を本社に伝えてしまう人もいた

実際、ネット記事で「又吉受賞ならず」の誤報を打ってしまった社もあった。続いて又吉氏が張り出されると、大きなどよめきが起きた。
引用元:woman.infoseek.co.jp(引用元へはこちらから)

「お笑い界初の芥川賞」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者