アメリカに敗れ、涙を飲んだ”なでしこジャパン”の「コメント」まとめ

女子W杯決勝に臨んだなでしこジャパンは、アメリカに2-5で敗れた。そこで試合後のなでしこジャパン選手たちのコメントをまとめました。

1770
0
画像を拡大

「悔しいです。自分たちにできることもたくさんあったと思いますが、2-5という結果なので悔しさしか残っていないです」

出典:www.sponichi.co.jp
「この23人で戦うのは最後ですけど、本当に良いチームだったと思える」とチームメイトへの感謝を示す
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

骨折の安藤 一緒に戦った

画像を拡大

「決勝まで連れてきてもらって感謝している」

出典:cf-bitisle-www.nikkansports.com
4点のビハインドを負っても安藤はあきらめず、ベンチから声を出して仲間を鼓舞。願いは届かず連覇を逃し、「米国は強かった」と長年のライバルを称えた。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

準V称える佐々木監督

画像を拡大

「この4年間チャンピオンとしていろんなプレッシャーがあった中で、選手たちはよくやってくれたと思います。また日本の皆さんも応援してくれてありがとうございます」

出典:adachi.keizai.biz
「立ち上がりを気を付けていれば」と悔いたが、「ファイナルまで来たことはまずは成功だと思っている。次は若い世代も入ってきて、パワーアップすることが大事。今日は結果は出なかったが、最後まで走り切る姿は見せられたと思う」と話した。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者