2016年07月06日更新
8.6秒バズーカー 悪評 吉本興業

「8.6秒バズーカー」プロとして自覚を疑う悪評で賞味期限切れ間近

8.6秒バズーカーの態度が、現場で問題視されているという。「足を組んだまま、目上の放送作家相手に話をしていた」、テレビや舞台では、実際に出演NGになっている現場もあるとお笑い関係者は言う。

2013
0

8.6秒バズーカー消滅寸前!?

「いろいろとネガティブなことで話題に上ることが多くなっていますが、実際、仕事は減っていってるようですよ。ネタやトークがどうこうではなくて、彼らの態度が問題になっていると聞いています」
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

Googleでも上半期の検索ワードトップを獲得

吉本興業の稼げるときに稼ぐ方式

画像を拡大

吉本興業

出典:officiallyjd.com
「吉本興業は、不眠不休で働かせていたようです。それで寝坊したり、遅刻したりというケースが増えてきている。スタッフに対しても、挨拶しないことで有名ですからね」
引用元:www.jp101.net(引用元へはこちらから)

単なる常識知らずじゃないか

先月放送された『行列のできる法律相談所』でも、はまやねんが打ち合わせの際に帽子やサングラスを取ろうとせず、番組スタッフに指摘されても最後までつけたままという一幕があった
引用元:musico.jp(引用元へはこちらから)
寝坊したり、遅刻したりというケースが増えてきてスタッフに対しても、挨拶しないことで有名です
引用元:lapynetz.net(引用元へはこちらから)

芸歴が浅いため、トーク力が皆無

実際、テレビや舞台で彼らがNGになっている現場もありますし。今は地方で営業してることもあるそう
引用元:lapynetz.net(引用元へはこちらから)

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者