2016年07月06日更新
中国 お茶 出土

中国6000年の歴史w6000年前の人工栽培のお茶の木が中国で出土!

中国浙江省、田螺山遺跡にて6000年前の人工栽培のお茶の木が出土したそうです。これまでお茶の栽培の歴史は3000年程度前からと言われていただけに歴史の定説がくつがえりそうです。

388
0
人類が茶と遭遇した歴史は非常に古く、記録上では約2060年前であろうと推測されています。
引用元:www.geocities.jp(引用元へはこちらから)
中国に現れる最初の茶についての記録は、紀元前59年、前漢の時代に記述された王褒おうほうの『僮約どうやく』の一文や、中国最古の農書と言われる『斉民容術さいみんようじゅつ』(530~550)にも茶樹についての記載が見られる。
引用元:www.geocities.jp(引用元へはこちらから)
その後、唐代に陸羽によって著された『茶経』(760前後)により、当時の茶の産地や、加工法、喫茶法が明らかになっている。
引用元:www.geocities.jp(引用元へはこちらから)
神話の世界では、今日の漢方薬の基礎を築いたと伝えられる神農帝が人間に適する野草や樹木の葉などの良否をテストするために、一日に72もの毒にあたり、そのたびに茶の葉を用いて解毒したという話が伝えられており、たとえそれがフィクションであっても、人類と茶の出会いは極めて古く、日常の飲み物というより、薬として茶の歴史が始まったというのが、今日までの人々の一致した意見である。
引用元:www.geocities.jp(引用元へはこちらから)

ネット上の反響

すげーーな。6000年前からお茶を飲む習慣があったってことか。
稲作時代なのか、狩猟時代なのかが気になるなあ。
引用元:anago.2ch.sc(引用元へはこちらから)
誰が茶を飲んでたかを調べないと、観賞用か
引用元:anago.2ch.sc(引用元へはこちらから)
すげええええ
中国6000年の歴史になっちゃったw
引用元:anago.2ch.sc(引用元へはこちらから)
古代中国人は多方面において本当に偉かったねぇ
引用元:anago.2ch.sc(引用元へはこちらから)
いきなり稲作が始まったのか、どこから伝わったのか

俺はアヌナンキ的なものが天からもたらしたと妄想するんだが。
引用元:anago.2ch.sc(引用元へはこちらから)

蒸しパンも6000年の歴史らしいw

その他の新着

【ドーナツ2個無料】赤羽駅前のミスド大行列でUSJ状態 クレーム多発で警察が出動する事態に

赤羽駅前のミスド大行列でUSJ状態

「男性差別」3人に1人が感じているが判明!「女性専用車両」や「レディースデー」に不公平感を抱く人も

日本法規情報は11月30日、「男性差別に関するアンケート調査」の結果を発表。それ...

「女子高生流行語大賞2016」発表!「卍」「はげる」「BFF」

「女子高生流行語大賞2016」発表 「卍」「BFF」…全部知ってる?...

【事故】サンクス和光西大和団地店に70代運転する車突っ込む 和光市 

サンクス和光西大和団地店

【現場情報】阪和線で人身事故発生!一部運転見合わせ

15:05頃、久米田駅で発生した人身事故の影響で、阪和線は和泉府中~熊取駅間の運...

【現場情報】上り特急ソニック24号が人身事故で停車中!

2日午前10時52分ごろ、JR日豊線の別府-東別府間で、上り特急「ソニック24号...

アクセスランキング

【ユーリ!!! on ICE】各キャラのモデルまとめ!有名フィギュアスケート選手のハイブリッドか?

勇利の経歴は町田樹と似ていて、メンタルの弱さは高橋大輔に似ている。ユリオの性格は...

『ユーリ!!! on ICE』の気づきにくい伏線まとめ!勇利が本当にカツ丼禁止されてる、など

「2話のカツ丼禁止令を3話でも勇利が守っている」「2話で箸を使えなかったユリオが...

【ユーリ!!! on ICE】EDで流れるインスタグラム画像まとめ!文章も解読済み!

クレープを持ったピチットくんや、ライオンTシャツを見せつけるユリオなど、アニメ『...

【ユーリ!!! on ICE】9話の小ネタまとめ!ヤコフが右手薬指に指輪をしている、など

9話の中で登場した細かいネタや実在するスケーターネタをまとめました。「観客の中に...

【ユーリ!!! on ICE】フィギュアスケートをよく知らない人向けに各話の専門的な内容を簡単に解説

「なぜ勇利はグランプリシリーズに出場できたのか」「温泉onICEでなぜユリオは負...

【文豪ストレイドッグス】各キャラの性格・能力名の元ネタとなった文豪・文学作品のまとめ!

アニメ『文豪ストレイドッグス』には太宰治、宮沢賢治など実在した文豪と同一の名前を...

まとめ作者