2017年08月12日更新
佐野大夢 キツネ グローブ

【高校野球】キツネに2回グローブを盗まれた滝川西高校レフト佐野大夢選手のエピソードに視聴者ざわつく


2668
0

キツネに2回グローブを盗まれた滝川西高校レフト佐野大夢選手のエピソードに視聴者ざわつく

滝川西の5番打者・佐野大夢(ひろむ)左翼手(3年)は推定130メートルのバックスクリーン弾を放つなど、4本の柵越えで好調をアピール。

北北海道大会の直前、キツネに2度もグラブを盗まれた。探し回った末、グラブは見つかったが、食いちぎられたのか、ボロボロに。北大会では初戦から2試合無安打のスランプに陥り、チームメートから“キツネの呪い”とも呼ばれた。だが、準決勝の旭川大高戦で本塁打を放ち、“呪い”を吹き飛ばした。

 北大会後、“グラブ騒動”を新聞で知った叔母の大久保恵子さん(50)が「甲子園に行くんだから」と手の形に合わせた完全オーダーメイドのグラブを買ってくれた。気分は最高潮に高まった。
引用元:www.hochi.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者