2017年09月22日更新
飲酒 自由とは 生活保護

【笑点メンバー】生活保護で飲酒に批判の声も、初代座布団運びを務めた桂文字助がテレビ出演

国民的人気番組「笑点」の初代座布団運びを務めた桂文字助(もじのすけ、71)が22日放送の「爆報!THEフライデーSP」(金曜後7・00)に出演。笑点から降板した後に、落語界から“追放”された理由を告白した。毒蝮三太夫、憲法25条と生活保護

2289
0
46年生まれの文字助は18歳で落語の道へと進み、20歳のときに師匠・立川談志さんと運命的な出会いを果たす。気配り屋の文字助はある日、打ち合わせ中の師匠のもとへお茶を運ぶと「こいつを座布団運びにどうだい?」と談志さんの声が。このときの打ち合わせが、笑点の番組構成会議だった。異例の抜てきに喜び、芸に精進する文字助だったが1年半後、師匠に突然呼ばれて「毒蝮三太夫にやってもらうことになったから」と降板の宣告を受けることに。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

酒量は今も減らず1日1升。飲酒中には“異常酩酊”になり、撮影する番組スタッフに突っかかることも。

 現在の生活について尋ねると、自宅に番組スタッフを招待。家賃5万6千円というが「俺は払っていない。生活保護を受けているんだよ」と明かした。月に12、13万円の支給で、家賃や光熱費が引かれて手元に残る6万円で生活。5年前から近所の公園で毎朝掃除をし、近隣の人々から食料品や生活品をもらっているという。

 だが、酒量は今も減らず1日1升。飲酒中には“異常酩酊”になり、撮影する番組スタッフに突っかかることも。すると、文字助の話を聞いた2代目座布団運びの毒蝮が、番組にサプライズ出演。後輩にあたる文字助と久々の対面を果たした。思い出話に盛り上がるも、酒を飲もうとする文字助を見た毒蝮は「生活保護受けてんだろ!」「文句がくるぞ。生活保護を受けてるのになんで酒を飲んでいるんだと」と説教。“兄弟子”の言葉が効いたのか、文字助は神妙な表情を見せた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

【猿】北習志野駅の近くでサル出没目撃情報「八千代市方面に向かっている」

サルの目撃情報

【松居一代】船越英二との離婚会見で満面の笑み。Twitterの反応は冷ややか。

俳優・船越英一郎(57)との調停離婚が成立したタレントの松居一代(60)が15日...

【刑事ゆがみの最終回】視聴率は6.6%だった!みんなの反応まとめ

ドラマ「刑事ゆがみ」も最終回を迎えた。

【あさイチ】プレミアムトークゲストは松本幸四郎さん。来年、二代目松本白鸚(はくおう)を襲名する。

代目松本白鸚を襲名する幸四郎さん。3人の俳優の父としての顔とは? Twitter...

【ドクターXの最終回】視聴率は25.3%だった!みんなの反応まとめ

ドクターXの最終回の視聴率は?

松居一代【15日の朝から船越との離婚について記者会見!ノンストップでも取り上げる!】みんなの反応

松居一代と船越英一郎が離婚できた。

アクセスランキング

まとめ作者