インドネシアのバリ島、アグン山の噴火恐れが強まる、地震も増加 34000人が避難

火山、リゾート地

510
0
リゾートとして知られるインドネシア・バリ(Bali)島で、頻発している小規模な地震の揺れが大きくなってきており、50年以上振りにアグン山(Mount Agung)が噴火する恐れがさらに強まっていることから、これまでに3万4000人以上が避難した。当局者が24日、明らかにした。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者