2017年07月19日更新
影裏 芥川賞 沼田真佑

芥川賞に沼田真佑「影裏(えいり)」決定、東日本大震災を性的少数者らしき男性会社員の目を通し・・・

感想、あらすじ、直木賞には、佐藤正午さんの「月の満ち欠け」

2525
0
 同作は、医薬品会社に勤める30代の性的少数者らしき男性会社員の目を通し、元同僚の友人の男性の姿を描く。岩手県の美しい自然の中、2人は釣りに熱中するが、東日本大震災をきっかけに、友人の意外な一面が明らかになってくる。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者