2017年10月12日更新
小惑星 2012TC4 衝突する危険性

10月12日、小惑星「2012 TC4」が地球に異常接近へ、衝突する危険性は?

衝突する可能性は?宇宙ヤバイ、家1軒ほどの大きさの小惑星が10月12日、地球に異常接近する。2079年に??

547
0

通過時に衝突の危険性はないものの、月の軌道の内側まで接近する

家1軒ほどの大きさの小惑星が10月12日、地球に異常接近する。通過時に衝突の危険性はないものの、月の軌道の内側まで接近するこの小惑星は、専門家にとっては地球衝突という現実の脅威の予行演習をする絶好の機会だ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「2012 TC4」と呼ばれるこの小惑星は、欧州宇宙機関(ESA)と米航空宇宙局(NASA)によると、グリニッジ標準時(GMT)12日午前5時41分(日本時間同日午後2時41分)の直前に、オーストラリア南方の地点の上空で地球に最接近する。肉眼や普通の双眼鏡では見えないが、「欧州の観測所からは11日の夜から12日午前4時頃まで観測可能」と、オランダで活動するESA地球近傍天体研究チームのリュディガー・ジェン(Ruediger Jehn)氏は話している。接近、通過するのは、地球から4万4000キロ未満の位置、多数の静止衛星が地球を周回している高度3万6000キロの軌道面の真上。これは地球から月までの距離の約8分の1に相当する。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

しかし、2079年に地球に衝突する恐れのある進路に変わる可能性がある

ジェン氏は、AFPの取材に応じた電子メールで「現在分かっているのは、TC4は2050年には地球に衝突する可能性はないが、2050年の近距離での接近通過で同小惑星の軌道がそれ、2079年に地球に衝突する恐れのある進路に変わる可能性があることだ」と語った。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC / インターネットの新着

アクセスランキング

まとめ作者