2017年02月23日更新
福島県民 放射能 関西学院大学

福島県民は放射能浴びてるから電気を消すと光る?関西学院大学教授が冗談、もちろん差別的で発言懲戒処分。

ほうしゃのう、ブラックジョーク、アメリカンジョーク、関西学院大学教授が冗談ももちろん差別的発言なので謝罪。放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った

268
0

福島県出身の女子学生が外国人の非常勤講師から「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」

関西学院大学(兵庫県西宮市)で、福島県出身の女子学生が外国人の非常勤講師から「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」という差別的な発言を受けていたことが分かりました。講師は発言を認め、大学側が謝罪しています。
引用元:nlab.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)

大学側は調査の結果を受けて講師を減給の懲戒処分とし、今後この講師とは契約しない方針です。

 大学によると、問題の発言があったのは2014年10月から11月の間。英語の授業中に講師が当時1年生だった学生に対して出身地を尋ね、「福島県出身です」と答えたところ、講師は教室の電気を消し、発言を行ったとのこと。学生はこの発言に傷つき、福島県出身者に対する差別的な言動であると感じたといいます。

 学生はこの発言について当初は胸の内に秘めていたものの、2016年4月に大学のハラスメントセンターが開設されたことを知り、4月下旬に相談。その後も複数回相談を続け、同年10月下旬にハラスメント事案として、申立書を提出しました。

 大学はこれを受けて、11月に調査を開始。講師に聞き取りを行ったところ電気を消したかどうかについては記憶がないとのことでしたが、発言については「冗談のつもりだった」と認め、学生に対して謝罪したい意向を示したとのこと。講師は発言について深く反省しているほか、2017年4月以降の契約の辞退を申し入れたといいます。大学側は調査の結果を受けて講師を減給の懲戒処分とし、今後この講師とは契約しない方針です。
引用元:nlab.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC / インターネットの新着

【悲報】Windows 10の10月分パッチで正常起動しない不具合 原因は「KB4041681」?

10月11日に公開されたWindows 10のバージョン「1703」(Creat...

イオンのイートインで惣菜を買って食べる家族が話題。底辺か幸せか?ネットで論争も

お金持ち?貧乏?底辺家族?フードコート、幸せ家族、企業の戦略とビジネス、思考と価...

【フィッシング詐欺】楽天カード株式会社を名乗るスパムメールが届いている模様。報告相次ぐ

10月12日の午後、「楽天カード株式会社」を名乗るスパムメールが大量に届いている...

10月12日、小惑星「2012 TC4」が地球に異常接近へ、衝突する危険性は?

衝突する可能性は?宇宙ヤバイ、家1軒ほどの大きさの小惑星が10月12日、地球に異...

【最難関ダンス】三浦大知の埼玉公演、ナイナイ岡村がサプライズ登場 めちゃイケオファーシリーズ

ナイナイ岡村、なんで乱入してる?ビジネスとテレビ、コラボシリーズ...

【M5.9】福島県沖で強い地震。福島県で最大震度5弱、緊急地震速報発令 2017/10/6

すべりこみ10月6日地震(23時56分頃) 福島県、宮城県、茨城県、栃木県、山形...

アクセスランキング

まとめ作者