2017年04月14日更新
突然死 マラソン マラソンブーム

死亡事故も・・・マラソンに突然死のリスク、マラソンブームに医師が警告!

死亡事故、危険、マラソンで気を付けること。'92年~'11年8月までの間に開催された国内のマラソン大会では、なんと127名のランナーが心肺停止に。'09年、タレントの松村邦洋氏が路上で倒れ、一時心肺停止状態に陥った。

114
0

報道されない死者

「昨今のマラソンブームにより中高年のランナーが増加していますが、日々訓練を重ねているプロならいざしらず、40歳を超えて、いきなりフルマラソンを始めるのは『自殺行為』と言っても過言ではない。

 マラソンは心臓や血管に大きな負担がかかるので、動脈硬化が進んでいる中高年は『突然死』のリスクが上昇します。高血圧や糖尿病のため医者からダイエットを勧められたからといって、長距離を走るのは非常に危険です」

 こう語るのは、東京都健康長寿医療センター研究所の青栁幸利氏だ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
 集団心理に流され、「意外と自分も走れるかも」と思い、軽い気持ちで大会に参加する中高年ランナーは後を絶たない。

 だが、あまり報道はされないが、陰では事故が多発している。

 '92年~'11年8月までの間に開催された国内のマラソン大会では、なんと127名のランナーが心肺停止に。

 昨年、千葉県で開かれた「市原高滝湖マラソン」では40代男性が走っている途中で倒れ、搬送先の病院で死亡。長野県飯田市で開催された「天龍峡温泉健康マラソン大会」('15年)では60代の男性がレース中に「突然死」している。

 '07年にスタートし、マラソンブームの火付け役ともなった「東京マラソン」では、まだ死亡事故こそ起こっていないが「あわや」という事態もあった。

 '09年、タレントの松村邦洋氏が路上で倒れ、一時心肺停止状態に陥った。幸い、電気ショックを与えるAED(自動体外式除細動器)で緊急処置をして事なきを得たが、あと数分遅かったら死亡していた可能性が高い。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
過去のマラソン大会における死亡例を見ると、ゴール直前で亡くなっているケースが散見される。「あと少しでゴールだ」と無理をしすぎた結果、心臓に負荷がかかりすぎてしまったと推測される。

 このように、マラソンは健康にいいどころか、命を危険にさらす行為だ。実際、アメリカの研究では「1週間で48km以上のランニングをする人は、それ以下しか走らない人と比べ、心臓病のリスクが上がる」と報告されており、他の諸外国でも同じような調査結果があがっている。

 マラソン中は血圧も大きく上昇するので、特に中高年からマラソンを始める場合は、虚血性心疾患など血管に異常がある人は絶対に無理をしてはいけない。

 にもかかわらず、ランニングは体にいいと思い込み「自分は大丈夫だ」と過信している人も多い。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

マラソン大会の付近住民 心臓発作の死亡率上昇 米チーム研究

開催日に心臓発作を起こしたらさらに危険?

 大規模なマラソン大会のコース近くに住んでいる人が開催日に心臓発作を起こした場合、別のエリアの人に比べて一カ月以内に死亡するリスクが13%以上高いとする研究結果を、米ハーバード大のチームが米医学誌に十三日発表した。
 米国の十一都市で二〇〇二~一二年に開催された大会を調べた。広範囲にわたる交通規制によって救急搬送時間が普段より長くなるため初期治療が遅れて症状が悪化する可能性がある。
 チームは「心疾患の治療は一刻を争う。住民が素早く救命措置を受けられるよう都市レベルでの対策が必要だ」と指摘。大規模な交通規制が予想される二〇年の東京五輪でも十分な備えが求められそうだ。
 チームはニューヨークやボストン、ホノルルなど主要なマラソン大会のコース近くに住んでいて、当日に心筋梗塞や心不全を起こした六十五歳以上の患者約千人を調査。すると一カ月以内の死亡率は他の地域や別の日の患者に比べて3%高く、統計的な分析では死亡リスクが13%超上昇していた。
引用元:www.tokyo-np.co.jp(引用元へはこちらから)

健康の新着

2017年のゴールデンウィークは旅行・外出に注意!?春インフルエンザが流行

大型連休、春のインフル、春のインフルエンザ、GWゴールデンウィーク。外出、お出か...

【メルカリ】使用済み妊娠検査薬(陽性)が7800円で出品の噂 結婚を切り出さない彼氏への最後の切り札

俺が責任取って養うから産んでくれってなったらどうするんだろう?...

【速報】今村復興大臣 東日本大震災「東北であっちのほうだったから良かった」と述べる 揉めること必至

今村復興大臣は、どうやらホンマもんのおバカさんみたいですね.。...

救急搬送の大石豊、救急車内で意識を取り戻す、脳内出血で現役引退か

ボクシング。緊急搬送、ラーチャシーシットサイトーンに12回TKO負けの試合...

深刻な社会問題?子どもの自殺減らず・・・2016年は320人、3分の2は男子。

毎日約1人死亡の計算、小中高校生では減っていない。。社会問題、貧困の連鎖、命の価...

【試験・資格】介護福祉士、看護師、理学療法士、言語聴覚士など資格課程の一部を共通化へ

厚労省方針、2017年、なんでも人間できる?、労働の流動化。

アクセスランキング

まとめ作者