【夢のケーキ】父親が作ったパンケーキでアナフィラキシーショック発生、9歳少女が死亡

ロンドン、海外ニュース、コナン君「あっ・・・」、夢のホットケーキ、血統と人生と環境。

211
0
複数の食物アレルギーを持つ我が子の食生活に、普段から気を配っていた両親。ところが思わぬ悲劇が一家を襲った。父親が作ったデイリーフリー(乳製品不使用)のパンケーキを一口食べた途端、9歳少女はアナフィラキシーショックを起こし、その5日後に短い人生を終えてしまったのである。『The Independent』『Mirror』『Metro』などが伝えた。

ロンドン北西部ハーロウに住む一家に悲劇が起こったのは、今年5月20日のことだった。ナイニカ・ティークちゃん(9歳)は週1回の乗馬レッスンを終えお腹を空かせていたため、父ヴィノッドさん(41歳)がデイリーフリーのパンケーキを作った。

引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)
検査の結果、両親は娘が深刻な乳製品アレルギー体質であることを知った。アレルギーの検査の一つ、プリック(乱刺)テストでは卵や大豆にもアレルギーがあることが判明し、ナイニカちゃんが3歳の時には喘息とも診断されたことから、両親は普段の食生活には十分気を配っていた。
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

両親は寄付金サイト『JustGiving』にアカウントを設置し、アレルギー研究のための基金を呼び掛け

ナイニカちゃんの死後、両親は寄付金サイト『JustGiving』にアカウントを設置し、アレルギー研究のための基金を呼び掛けた。ラクシュミさんは「娘の死を通して、世間の親たちが子供のアレルギーと葛藤している事実を知りました。私たちは娘のアレルギーがこれほど深刻であることを知らず、今となっては今回の悲劇を防ぐことができたのかどうかはわかりませんが、アレルギーの子供を持つ親たちが気軽にアドバイスを受けられる場所を知っておくことはとても大切です。そうすれば私たちと同じような悲劇に遭わずに済むようになるのではないでしょうか」と胸のうちを明かす。

イギリスでは3人に1人の子供がなんらかのアレルギー疾患を抱えているとされており、寄付金アカウントは世の親たちからの注目を浴びたようだ。現在では、目標額の4,000ポンド(約60万円)をはるかに超えた14,000ポンド(約208万円)以上の寄付が集まっており、「あなたのサポートが注意喚起を促し、子供たちの命を救う可能性に繋がるのです」と綴っている。

このニュースを知った人たちからは「なんという悲劇」「お父さん、娘を救おうと必死だったことでしょう。罪悪感もあるかもしれない。でもお父さんはできる限りのことをしたと思う」「こんなことが起こるなんてまさに悪夢。子供のアレルギーは複雑だから世間ももっと様々なアレルギーに関して詳細を知るべきだ」といった声があがっている。
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

東京メトロ千代田線、千駄木駅で人身事故発生「落ちる人見た」

13:34頃、千駄木駅で発生した人身事故の影響で、現在も湯島~北千住駅間の運転を...

自己破産するシニアが増加?労働によるストレスからのクレカ、カードローン借りすぎに注意

後世への呪縛、自己破産、生活保護、奴隷化、ベーシックインカム、必死で働いた結果、...

【悪質】客「ばか、死ね、辞めろ」、土下座強要など…接客で迷惑行為経験7割超

デパートなどで顧客からのクレームに対応した際、土下座の強要や「殺す」と脅される、...

【ダイエットヴィレッジ】藤山さんが上から目線で視聴者反感「お前もデブ」「痩せなかったら笑ってやる」

藤山さんは、体育会系なだけだから・・・

フジ三宅アナが入院 急性胆管炎  誕生日だった昨日倒れて緊急入院と手術へ

急性胆管炎 相当痛いらしい

坂本龍馬、歴史の教科書から消えるか、暗記だけの教育見直しで

歴史的に重要な人物かどうかの問題。教育問題、歴史と流れ。教育詰め込みゲーム、脱暗...

アクセスランキング

まとめ作者