2017年06月19日更新
新名神 箕面 事故

【事故】新名神 建設現場で鉄板落下、下敷き作業員が死亡 6/19

新名神 建設現場で鉄板落下、下敷き作業員が死亡

6943
0
19日午後0時40分ごろ、大阪府箕面市下の新名神高速道路の建設現場で、「鉄板が落下して作業員が下敷きになった」と119番があった。同市消防本部によると、現場で重さ約800キロの鉄板(縦1・3メートル、横3メートル、厚さ2センチ)を敷く作業をしていた際に40代の男性作業員1人が下敷きになったといい、意識不明の重体という。
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

旅行 / 地域情報の新着

【教員不足】「教員免許もつ人紹介して」と保護者にメール 『まずブラックな労働環境を直せ』の声多数

 九州各地で教員不足が深刻になっている。年度当初の欠員が相次ぎ、福岡県では1学期...

小田急小田原線 玉川学園前駅 人身事故 「車両下に『大丈夫ですか?』と声を張り上げる駅員」

人身事故のため不通区間が生じております。

石巻線 前谷地~佳景山駅間で人身事故「しばらく足止め」

JR東日本全線の統計から推測される再開時刻は20:01±27分です。...

山口線 本俣賀~益田駅間で人身事故「おそらく助かってないかも」

JR西日本全線の統計から推測される再開時刻は20:14±30分です。 ...

寝たばこ原因?大阪市住吉区我孫子西のマンションで火災発生、女性が死亡

寝たばこ原因?、火災、発生、死亡、大阪市住吉区我孫子西の鉄骨4階建てマンション「...

嵐・二宮主演映画「ラストレシピ」、9/16に前売り発売 、特典はニノの写真付きチケットホルダーとの噂

果たして真実か?

アクセスランキング

まとめ作者