8時間を1000年に感じる「精神と時の部屋」のような薬が開発可能!囚人に服用させるらしい

8時間が1000年に・・・そして囚人へ

89
0
我々の人生は80年、頑張っても100年という感じではございますが、これが科学の力で1000年になるとすれば、とんでもなく人生を楽しめるのかもしれません。しかし、逆に言えば1000年間楽しくない人生を歩むことにもなりかねないわけですが、そんな夢のような技術が開発可能ということで話題になってます。

引用元:www.yukawanet.com(引用元へはこちらから)
しかし哲学者のレベッカ・ローアチェスによると、最新のバイオテクノロジーで人類をたった8時間で1000年の刑に処する事ができるのだという。

具体的に言うと、その特殊な薬を飲むとたった8時間が1000年に感じることができて、薬が抜けた頃には憔悴しきっている状況になるようです。人間の感じる時間を100万分の1にすることで、その技術は可能になるのだといいます。
引用元:www.yukawanet.com(引用元へはこちらから)
とはいえ、本人は1000年でも実際の社会では8時間なのではたから見れば刑を軽くしているようにしかみえませんが、その辺の倫理観がクリアされれば実現するのかもしれませんね。

引用元:www.yukawanet.com(引用元へはこちらから)

全文を読む

twitterの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

福岡県久留米市で少女に飛び降り強要した少年少女3人を逮捕

久留米市で、3人の少年少女が別の少女を脅し、駅前にある高さおよそ6メートルの歩道...

草津白根山噴火で訓練中の陸上自衛隊員1人が噴石に当たり死亡

23日群馬県の草津白根山の噴火で、自衛隊員1人の死亡が確認された。 このほか、自...

草津白根山噴火、噴石で4人けが雪崩で1人不明、現地画像

23日午前10時10分ごろ、群馬県草津町の草津国際スキー場で雪崩が発生し、4人ほ...

【悲報】iPS細胞の論文で捏造・改ざんが発覚・・・ 山中伸弥教授辞任の可能性も

京都大iPS細胞研究所の特定拠点助教が発表した論文の図に、捏造や改ざんの研究不正...

首都高中央環状新宿線の山手トンネル 大雪で8時間渋滞「非常口に向かって歩く人を20人くらい見かけた」

「午後7時ごろ首都高に入ったが、1時間に数100メートルしか進まない状態が続き、...

関東「大雪の方程式」がよくわからないけど実に面白い!寒気、海流など条件合致で成立!

「大雪」=「ラニーニャ」+「北極振動(極渦)」+「黒潮大蛇行」+α...

アクセスランキング

まとめ作者