2016年07月06日更新
おそ松さん 作画ミス 作画崩壊

何がどうなってるんだ!『おそ松さん』の作画ミスまとめ!怪奇現象や面白い現象が続発!

『おそ松さん』で発見された作画ミスシーンをまとめました。六つ子の腕が増えたり、別人に突然入れ替わったり、かなり凄い現象が起きています。アニメのキャプチャ画像を使いながら、どこがどうおかしいのかを解説しているので、どんな人でも面白さや怖さが分かるはずです。最終回25話までの44個の作画ミスを収録。

1168238
1

作画ミス30:一松が十四松をリスペクト?唐突なダル袖!

画像を拡大

トド松が兄弟ランキングを発表しようとして、慌てて六つ子が立ち上がるシーン。よく見ると一松の右腕の袖がだるだるになっています。

出典:matomame.jp
画像を拡大

直前のシーンでは両手ともにしっかりと出していましたし、一松にだる袖という属性は無いはずなので作画ミスの可能性が高いです。おそらく、肌色に塗らなければいけない部分を間違って紫に塗ってしまい、だる袖のようになってしまったというのが真相ではないでしょうか。(14話)

出典:matomame.jp

作画ミス31:新しい面接形態なの?面接官が応募者を斜めに観察!

画像を拡大

面接室に十四松が入ってくるシーンの十四松の椅子とチョロ松面接官の椅子の位置関係に注目です。1対1の面接なのですから、まっすぐ向かい合うように配置されていなければおかしいのですが、ずれてしまっています。

出典:matomame.jp
画像を拡大

その後、十四松が着席してからはまっすぐ向かい合う配置になっていました。十四松が礼儀正しく椅子の配置を戻したとは考えにくいですし、前のシーンの椅子の位置を描き間違えたと考えるのが自然でしょう。(15話)

出典:matomame.jp

作画ミス32:カラ松愛用の毛布には透明化機能がついてる?!

画像を拡大

一松事変でカラ松が目を覚ますシーン。この時点ではソファの上に青い毛布が存在していました。

出典:matomame.jp
画像を拡大

しかし、おそ松がカラ松に声をかけたときには、毛布が消えてなくなっていました。カラ松が毛布を片付けたという可能性も考えられますが…

出典:matomame.jp
画像を拡大

さらにその後、一松がカラ松の行動に驚くシーンでは、消えたはずの毛布が復活していました。1つ上のシーンで毛布を描き忘れたと考えるのが自然でしょう。(16話)

出典:matomame.jp

作画ミス33:近未来の科学技術!変形する三角フラスコ!

画像を拡大

三角フラスコに入った謎の液体を十四松が飲み干すシーン。この後、十四松が透明人間になってしまうのですが…

出典:matomame.jp
画像を拡大

なぜか、十四松が手に持っていた三角フラスコがビーカーに変わっています。三角フラスコからビーカーに持ち替える時間的余裕はなかったはずですし、そんなことをする意味もないはずです。普通に作画ミスでしょう。(17話)

出典:matomame.jp

作画ミス34:脱・真面目っ子?チョロ松の着こなしが普通に!

画像を拡大

十四松の闇談義が始まる直前のシーン。チョロ松はパーカーの下にワイシャツを着ていました。

出典:matomame.jp

趣味の新着

【悲報】10月放送アニメ「されど罪人は竜と踊る」 万策尽きて来年へ放送延期へ

って、放送直前に何故?

アニメ【NEW GAME!2期】印象に残った名言、名シーン、セリフ集!

アニメ【NEW GAME!2期】印象に残った名言、名シーン、セリフを集めてみまし...

中日・松井佑介選手、ナゴヤドームでホームランを打ったのは、プロ8年目で初めて!

先ほどのホームランがプロ通算6本目です

ヒカルとヒカキンを比較!真逆な部分が多いが、共通点も結構あった!

2017年9月にYouTuberのヒカルが騒動を起こして以降、ヒカキンとヒカルを...

漫画まとめサイト(超マンガ速報・ONEPIECE速報)を始め、閉鎖された漫画・ネタバレ&音楽サイト

超マンガ速報を始め、フリーブックス・bomi.jp(アイチューン!)・翡翠色のひ...

【プリンセス・プリンシパル】11話の小ネタ考察 ドロシーを連れ去ったのはL?ゼルダ?

『プリンセス・プリンシパル』11話の細かい作画ネタを分析したり、ラジオで明かされ...

アクセスランキング

まとめ作者