2017年10月13日更新
おそ松さん 作画ミス 作画崩壊

何がどうなってるんだ!『おそ松さん1期』の作画ミスまとめ!怪奇現象や面白い現象が続発!

『おそ松さん1期』で発見された作画ミスシーンをまとめました。六つ子の腕が増えたり、別人に突然入れ替わったり、かなり凄い現象が起きています。アニメのキャプチャ画像を使いながら、どこがどうおかしいのかを解説しているので、どんな人でも面白さや怖さが分かるはずです。1話~25話の44個の作画ミスを収録。

1208474
1

作画ミス12:イメチェンした?一松がさっぱりした表情に!

画像を拡大

ハタ坊の家で執事がバズーカを使い始めたため、六つ子は驚いて逃げ出します。このシーンでは、髪のぼさぼさ具合から、右から2番目が一松と考えられます。しかし、一松であるにも関わらず、ジト目ではなく、ぱっちりと開いた目になっているなど、普段とは表情が異なります。作画ミスのような気がしますが、慌てて逃げているので凛々しい顔つきになっているという可能性もあるのかもしれません。なお、左から2番目でジト目をしているのは、ボイス的にチョロ松です。(6話)

出典:matomame.jp

作画ミス13:おそ松兄さん、馬券を買い間違えてませんか?

画像を拡大

イヤミとおそ松が競馬場に行ったとき、二人が最後に賭けたレースは5レース目でした。

出典:matomame.jp
画像を拡大

しかし、そのレースが終わったとき、おそ松が握りしめていた馬券には11レースと書かれていました。つまり、おそ松は間違えて6レース先の馬券を買ってしまったことになります。それだけでも変なのですが、さらにその後、イヤミがおそ松の持っている馬券を奪い取ろうとします。当たるかどうかも分からない6レース先の馬券を必死に奪おうとするのは不自然です。馬券と電光掲示板のどちらかの数字が描き間違っていて、本当はおそ松の馬券が当たり馬券だったと考えるのが自然でしょう。(6話)

出典:matomame.jp

作画ミス14:恐ろしい!謝りながら兄をぶっ飛ばすトド松?!

画像を拡大

4個しかない今川焼きを前にして、トド松は4個しかない理由を考え始めます。そんなトド松を見て、チョロ松は「愚か者」と言いながらグーパンチします。

出典:matomame.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

次のシーンでは、トド松が「ぐぁ!ごめんなさい!」と言いながら窓を突き破っている…はずなのですが、よく見ると、服の色がトド松のピンクではなく、チョロ松の緑になっています。

出典:matomame.jp
画像を拡大

割れた窓と、六つ子の位置関係から考えても、トド松ではなくチョロ松が窓を突き破ったとしか思えません。しかしそうなると、トド松が謝りながらチョロ松に反撃したことになってしまいます。おそらくは、窓を突き破ったトド松の服を塗り間違えたということなのでしょうが、そうだとしても位置関係の不自然さが残りますし、謎の現象としか言いようがありません。(7話)

出典:matomame.jp

作画ミス15:十四松は両利き?箸の置き方に注目!

画像を拡大

扶養家族選抜面接での遠投では右投げでした。(4話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

スタバァでパフェを食べるときも右手でスプーンを持っていました。(7話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

しかし、トド松のバイト先のスタバァ店員たちとの合コンの際、十四松の箸の置き方は左利きの置き方になっていました。(右利きであるなら、おそ松のように箸の先が左を向いていなければいけない)十四松が両利きの可能性もあるだけに、作画ミスとも言い切れず、悩ましいところです。(7話)

出典:matomame.jp

.

.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

【行けたらいく】ドタキャン回避?北朝鮮、韓国を明日訪問か 17/1/20

北朝鮮、韓国を明日訪問へ 行けたらいく 北朝鮮訪問、オリンピック、ゲーム...

【覇穹 封神演義】2話感想 伯邑考ハンバーグ、酒池肉林、黄家自決 印象深いシーンがカットでファン悲鳴

覇穹 封神演義2話で感想 伯邑考ハンバーグ、酒池肉林、黄家自決などのシーンがカッ...

【大困惑】小室哲哉引退でアイドリッシュセブンへの楽曲提供はなくなる?どうなるの?と、アイナナ民困惑

音楽プロデューサーでglobeの小室哲哉(59)が19日、「週刊文春」でにて不倫...

【史上最悪クラス】中国沖で発生した石油タンカー事故が深刻、日本へ影響懸念 13万6000トン積載

【タンカー炎上】14日に沈没したイラン企業所有の石油タンカー事故について、中国国...

【画像が凄い】トルコのトラブゾン空港で飛行機が転落する寸前で止まる事故が発生

絶壁の飛行機、断崖絶壁、トルコ トルコ北部トラブゾン(Trabzon)の空港で1...

【伊丹市】10円玉握り「おなかすいた」、コンビニに駆け込んだ女児を保護、母親を逮捕へ

母親最低、現実、コンビニ、お金 無職の母親(26)と、会社員の祖母(47)=いず...

アクセスランキング

まとめ作者