2016年07月06日更新
コンレボ conrevo アニメ

『コンクリート・レボルティオ』に登場する超人の元ネタと思われる特撮番組・アニメのまとめ!

アニメ「コンクリート・レボルティオ」に登場する超人たちの元ネタを敵味方問わずまとめました!設定や外見がぴたりと一致しているケースが多くて驚きます!また、一人の超人につき、複数の元ネタがあるケースが多いので、読んでいるだけでどんどん昭和の特撮番組やアニメに詳しくなれます!1期が対象、2期は別記事で。

153533
1
画像を拡大

赤いマフラーを着けているヒーローとしては仮面ライダーもいます。仮面ライダーのストーリーは「ショッカーに改造され、仮面ライダーとなった本郷猛がショッカーを抜け出し、ショッカーと戦う」というものです。そういったストーリーは、超人課を抜けて超人課と戦う爾朗と重なる部分があります。爾朗が電車で輝子と遭遇したのが神化46年で、仮面ライダーの放送が昭和46年開始なので時期も一致します。

出典:www.youtube.com

【2】星野輝子 = コメットさん + 魔女っ子メグちゃん + クリィミーマミ + 魔法使いサリー

画像を拡大

星野輝子は魔法使いで、メテオテールという掛け声で魔法を使います。

出典:ponpokonwes.blog.jp
画像を拡大

「コメットさん」も魔法使いで、地球の問題を魔法を使って解決しています。また、メテオ=流星、そして、テール=尾、なので、メテオテール=彗星=コメット、となって繋がります。「コメットさん」は昭和42年から43年に放送されました。

出典:blog.livedoor.jp
画像を拡大

輝子の「魔界の女王となるために修行していて、ウルに採点されている」という設定は、『魔女っ子メグちゃん』によく似ています。メグの場合、魔界の女王になるために人間界の先輩魔女の家に居候していて、調査官のチョーさん(画像の黒い帽子の人物)に評価されています。チョーさんは悪徳かつ下心満載の人物で、ウルと似ています。また、メグのライバルとして魔女のノン(画像の青髪女性)が登場するのですが、二人の関係は輝子と笑美の関係に似た部分があります。

出典:www1.plala.or.jp
画像を拡大

外見的には輝子は「魔法の天使クリィミーマミ」によく似ています。「魔法の天使クリィミーマミ」のアニメ放送は昭和58年から59年で、時期的には一致しませんが、デザイナーが下のようなツイートをしています。

出典:www.s-break.jp
画像を拡大

輝子からもらった金平糖を食べたアースちゃんは家族の夢を見ます。そこで登場したパパっぽい男性には口ひげが生えていて、髪が角みたいになっていました。

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

「魔法使いサリー」のパパもよく似た外見をしています。漫画「魔法使いサリー」は昭和41年から42年にかけて連載されていました。おそらく、輝子にサリーちゃん的な要素があるからこそ、アースちゃんの夢がサリーちゃんっぽくなったということなのでしょう。と思いきや、どうやら偶然一致しただけのようです。

↓デザイナーのツイート↓

出典:www.youtube.com

【3】風郎太 = Q太郎 + ドロンパ

画像を拡大

風郎太という名前は…

出典:natalie.mu
画像を拡大

「オバケのQ太郎」のQ太郎に似ています。「オバケのQ太郎」のアニメは昭和40年、46年、60年に放送されました。

出典:pukachan.blog.fc2.com

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者