2016年07月06日更新
コンレボ conrevo アニメ

『コンクリート・レボルティオ』に登場する超人の元ネタと思われる特撮番組・アニメのまとめ!

アニメ「コンクリート・レボルティオ」に登場する超人たちの元ネタを敵味方問わずまとめました!設定や外見がぴたりと一致しているケースが多くて驚きます!また、一人の超人につき、複数の元ネタがあるケースが多いので、読んでいるだけでどんどん昭和の特撮番組やアニメに詳しくなれます!1期が対象、2期は別記事で。

173340
1
画像を拡大

アニメ「サザエさん」のエンディングのパロディと思われます。サザエさんたちは黒いシルエットで描かれ、家の中へと消えていきます。

出典:blogs.yahoo.co.jp

【32】USAロボ = コンボイ + オキシジェンデストロイヤー

画像を拡大

サナエさん一家を滅ぼそうとしていたUSAロボのカラーリングや、トレーラーから人型に変形するところは…

出典:matomame.jp
画像を拡大

アニメ「トランスフォーマー」に登場する総司令官、コンボイとほぼ一致しています。トランスフォーマーはアメリカのTRANSFORMERSを日本に輸入して作ったアニメです。アメリカでは昭和59年から、日本では昭和60年から放送されました。ちなみにコンボイはアメリカ版ではオプティマスプライム(Optimus Prime)という名称でした。

出典:ja.transformers.wikia.com
画像を拡大

USAロボが口から出していたバイオデストロイヤーには、生物の分子結合を解除し液状化させる力がありました。

出典:matomame.jp
画像を拡大

元ネタはおそらく、映画「ゴジラ」に登場したオキシジェンデストロイヤーと思われます。この兵器には生物を液状化させる効果があり、ゴジラを倒すために用いられました。

出典:dreamplanetjapan.blog18.fc2.com

【33】輝子が作った巨大ロボット = メガトロン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

USAロボに対抗するために輝子が魔法で作った巨大ロボットは…

出典:matomame.jp
画像を拡大

アニメ「トランスフォーマー」に登場するメガトロンが元ネタと思われます。灰色の金属っぽい外見が似ています。また、彼はトランスフォーマーにおけるラスボス、つまり、コンボイの敵であり、立ち位置も似ています。

出典:neoapo.com

【34】赤光 = 赤影 + 月光

画像を拡大

赤光(しゃっこう)は内閣府所管の対超人部隊である国家公共保安部の部隊長です。この人の忍者っぽい動き、名前、衣装のカラーリングは…

出典:matomame.jp
画像を拡大

「仮面の忍者 赤影」の赤影(あかかげ)に似ています。「仮面の忍者 赤影」の特撮番組は昭和42年から43年に放送されました。

出典:zeem.web.fc2.com
画像を拡大

また、赤光の名前、忍者設定、ヘルメット、部隊長という地位は、「忍者部隊月光」の月光(げっこう)に似ています。「忍者部隊月光」の特撮番組は昭和39年から41年に放送されました。

出典:blogs.yahoo.co.jp

【35】IQの団員 = ワイルド7

画像を拡大

IQ(インフェルナル・クイーン)はタイムパトロールを抜けた兵馬が作った組織です。ちなみに、IQの直訳は「非道な女王」です。IQの団員たちは、バイクっぽい乗り物を使用していました。また、悪と認定した相手を問答無用で攻撃していました。こういった設定は…

出典:matomame.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

埼京線 中浦和駅で人身事故「先頭車両でなんかやってる。救急隊とか警察いっぱい来ててやばい…」

事故

【関東甲信・東北】大雪に対し国土交通省が緊急発表、休校や自宅待機を早くの声も 17/1/21

巨大寒冷渦、大雪に対する国土交通省緊急発表、積雪

【行けたらいく】ドタキャン回避?北朝鮮、韓国を明日訪問か 17/1/20

北朝鮮、韓国を明日訪問へ 行けたらいく 北朝鮮訪問、オリンピック、ゲーム...

【覇穹 封神演義】2話感想 伯邑考ハンバーグ、酒池肉林、黄家自決 印象深いシーンがカットでファン悲鳴

覇穹 封神演義2話で感想 伯邑考ハンバーグ、酒池肉林、黄家自決などのシーンがカッ...

【大困惑】小室哲哉引退でアイドリッシュセブンへの楽曲提供はなくなる?どうなるの?と、アイナナ民困惑

音楽プロデューサーでglobeの小室哲哉(59)が19日、「週刊文春」でにて不倫...

【史上最悪クラス】中国沖で発生した石油タンカー事故が深刻、日本へ影響懸念 13万6000トン積載

【タンカー炎上】14日に沈没したイラン企業所有の石油タンカー事故について、中国国...

アクセスランキング

まとめ作者