2017年05月14日更新
ハッカドール ハッカアニメ musani

【ハッカドール】7話のパロディネタまとめ!SHIROBAKOと「トップをねらえ!」のネタが多数!

アニメ『ハッカドール』の7話でパロディネタを8個見つけたので、その元ネタを調べてまとめてみました!アニメ画像と元ネタ画像を交互に掲載しながら分かりやすく解説していきます!全体としてはSHIROBAKOのパロディになっていましたが、後半は「トップをねらえ!」のパロディが満載でした!

18158
0

SHIROBAKO

画像を拡大

7話の

・アニメを制作するというストーリー
・ハッカドール1号が制作進行という設定
・アニメ業界の内部事情をストーリーに盛り込む

という要素は…

出典:anicobin.ldblog.jp
画像を拡大

アニメ「SHIROBAKO」のパロディです。「SHIROBAKO」は主人公の宮森あおいがアニメの制作進行として奮闘するというストーリーでした。また、「SHIROBAKO」はアニメ業界の内部事情を詳しく描いたことで高い評価を得ました。

出典:twitter.com

モバミちゃん

画像を拡大

7話でハッカドール1号が制作を手伝うことになったアニメ「モバミちゃん」は…

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

美少女Mobageのマスコットキャラクター「モバミちゃん」と全く同じです。「モバミちゃん」はアニメ作品ではないものの、アニメPVが作成されています。そのPVの監督を、ハッカドールの監督のげそいくお氏が務めたという繋がりがあります。なお、美少女Mobageというのは、モバゲーが取り扱っている美少女ゲームの総称です。

出典:twitter.com

世界ウルルン滞在記のナレーション

画像を拡大

ハッカドール1号が制作現場に配置された直後に流れた

「アニメ制作現場で、職場で寝泊まりする男たちに、ハッカドールが出会った」

というナレーションは…

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

テレビ番組「世界ウルルン滞在記」の、下條アトム氏によるナレーションのパロディです。ナレーションが常に「○○が△△で□□と出会った」という形式で始まるのが特徴的でした。画像の左にいるのが下條アトム氏です。

出典:life.oricon.co.jp

最後のガラスをぶち破れ

画像を拡大

アニメ制作を手伝いに来たハッカドール4号が、ビルの窓をぶち破って逃げ出すシーンは…

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

「最後のガラスをぶち破れ」というアスキーアートのパロディです。腕や脚の交差のさせ方が完全に一致しています。ちなみに、このアスキーアートは、アニメ「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」のOPソング「覚醒ヒロイズム 〜THE HERO WITHOUT A "NAME"〜」の歌詞を再現したものです。

出典:dic.nicovideo.jp

宮森あおいのドーナツ

画像を拡大

仕事で疲れたハッカドール1号に対して、ハッカドール2号が差し入れとしてドーナツを持ってきますが…

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

これは「SHIROBAKO」の宮森あおいがドーナツ好きであることを意識したものだと思われます。宮森あおいが「どんどんドーナツどーんと行こう!」という掛け声を用いることから、このドーナツは「どんどんドーナツ」とも呼ばれています。また、宮森あおいが画像のように、人形が喋る幻覚をよく見ていることから、危険ドーナツと呼ばれることもあります。

出典:twitter.com

趣味の新着

【活撃刀剣乱舞8話】薬研と馬の場面で高橋タクロヲの問題発言に公式が謝罪!泥酔状態に可笑しすぎると炎上

高橋タクロヲの問題発言に公式が謝罪。いろいろと可笑しい。

【プリンセス・プリンシパル】7話の小ネタ考察 プリンセスが変装しなくても大丈夫だった理由、など

アニメ『プリンセス・プリンシパル』7話に登場した細かいネタのまとめです。「プリシ...

小田急小田原線 玉川学園前駅で人身事故「飛び降り自殺。車両の下に入ってしまった」

愛知県出身の緑黄色社会、関ジャムで特集される 2017/8/20

名古屋発、リョクシャカ 2017/8/21 日本の男女混成4人組バンド。愛知県出...

【ほん怖】お墓はどこでしょうか?リピート多すぎて頭から離れない人が続出

お墓はどこでしょうか、大喜利大会も、ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017...

映画『打ち上げ花火』レビューまとめ!感想が酷評すぎて逆に気になる!「内容がない」「期待はずれ」

打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか、の感想が酷評ばかり!逆に内容が気になる...

アクセスランキング

まとめ作者