2016年07月06日更新
おそ松さん 色松 一松

【おそ松さん】どんだけ仲悪いの?一松がカラ松にひどい対応をした場面まとめ!

『おそ松さん』の各コンビの中で、最も仲が悪そうに見えるのがカラ松と一松。そこで、どれほど仲悪いか分かるように、一松がカラ松を攻撃したり、嫌ってるとしか思えない態度をとったりした場面だけをまとめてみました。場面の解説と、感想ツイートもつけています。最終回25話までの全24場面を収録。

220374
0

ひどい対応12:手袋をもらった捨松を妬む

画像を拡大

実松さんでは、捨松(カラ松)が実松(十四松)から手袋をプレゼントされるのですが、そのとき、平松(一松)は「ええー!捨松兄さんだけずるーい!」と文句をつけていました。実松から「平松にはこないだマフラーあげただろ」と言われて引き下がっていたものの、不満そうな様子でした。きっと一松はカラ松が自分より優遇されるのは許せないという考えなのでしょう。(13話)

出典:matomame.jp

ひどい対応13:カラ子の私生活が乱れてると指摘する

画像を拡大

女子松さんで、一子(一松)は「あたし知ってんのよ、あんたが色情因縁に囚われてること」「あんたなんかパンツ3日は履き続けじゃない」などとカラ子(カラ松)の恥ずかしい秘密を暴露していました。なお、色情因縁というのは恋愛関係で苦しむ運命のことです。(13話)

出典:matomame.jp

ひどい対応14:猫を使ってカラ松を屋根から落下させる

画像を拡大

屋根の上でカラ松が一人でギターを弾いていると、突然、猫が現れ「ニャ!」と鳴き、カラ松はびっくりして屋根から落ちてしまいます。その後、猫は六つ子の部屋に入ってくるのですが…

出典:matomame.jp
画像を拡大

なんと一松は表情を緩ませながら、その猫を「よーしよしよし」と撫でていました。猫もかなり幸せそうな様子でした。以前のサングラス破壊事件のときといい、カラ松を攻撃するように一松が猫を教育しているとしか思えません。(14話)

出典:matomame.jp

ひどい対応15:自分からカラ松の服を着たくせにカラ松を認めない

画像を拡大

ある日、一松はこっそりカラ松の服を着てみるのですが、そこにおそ松が現れて、一松はカラ松の演技をするはめになります。さらに、部屋にいたカラ松が目を覚まし、一松の嘘がばれると思いきや、カラ松が一松の演技をしてくれて何とかセーフ。そして、おそ松が部屋から出ていき、服を交換しあって無事終了と思ったところで、おそ松が戻ってきて変な勘違いをされる。というのが一松事変の流れでした。この流れの中で一松は

・「おそ松が勘違いしてくれて助かったけど、普段はカラ松だと思われたら地獄だ」と心の中で言う
・正しいカラ松のやり方がわからなくて、カラ松になりきれない
・助けてくれたカラ松に「神なのかこいつ!逆に○ね」と暴言を吐く
・「やめてよカラ松兄さん」と涙声で言って、まるでカラ松に襲われたかのように見せかける

といった対応をしていました。カラ松の服に興味があっただけで、カラ松になりたかったわけでも、カラ松が好きなわけでもなさそうです。(16話)

出典:matomame.jp

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者