2016年07月06日更新
おそ松さん 色松 一松

【おそ松さん】どんだけ仲悪いの?一松がカラ松にひどい対応をした場面まとめ!

『おそ松さん』の各コンビの中で、最も仲が悪そうに見えるのがカラ松と一松。そこで、どれほど仲悪いか分かるように、一松がカラ松を攻撃したり、嫌ってるとしか思えない態度をとったりした場面だけをまとめてみました。場面の解説と、感想ツイートもつけています。最終回25話までの全24場面を収録。

220486
0

ひどい対応5:動けないカラ松に石臼を投げつける

画像を拡大

チビ太がカラ松を縛って火炙りにして、「助けてみやがれ」と呼びかけてきたとき、一松はなんと石臼をカラ松に向かって投げつけていました。石臼が一番最後にカラ松に命中したのですが、その瞬間、カラ松は気を失っており、石臼によるダメージが最も大きかったのは明らかでした。(5話)

出典:matomame.jp

ひどい対応6:ダジャレを言った瞬間、バズーカで狙撃

画像を拡大

ハタ坊に雇ってもらえることになったとき、カラ松は「フッ、ここで働くってわけか、ハタだけに…」とダジャレを言います。しかし、その瞬間、一松がカラ松に向かってバズーカを発射し、カラ松は黒焦げになっていました。(6話)

出典:matomame.jp

ひどい対応7:犯人の振りをして、カラ松への憎しみをアピール

画像を拡大

なごみ探偵回ではカラ松が被害者で、犯人はヒジリサワショウノスケでした。しかし、なぜか一松は仮面をつけ、血のついた刃物を持ち、まるで犯人であるかのように振舞っていました。この行動は、「自分もカラ松に危害を加えたかった」と周囲にアピールすることが目的だったようにも見えます。(8話)

出典:matomame.jp

.

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者