2016年08月17日更新
コンレボ conrevo アニメ

【コンクリート・レボルティオ】各話のストーリーを時系列に沿ってまとめ直してみた【あらすじ】

アニメ「コンクリート・レボルティオ」は時系列の入れ替わりが激しいため、ストーリーについていけなくなった人も多いのではないでしょうか。そこで、各話の重要な事件を過去から未来へと時系列順に並べ直して整理し、さらに各事件の詳しい解説をつけ、あらすじを理解できるようにしてみました!随時更新、13話分追加!

36016
0

神化43年6月

画像を拡大

帝告が爾朗に協力を要請するが、超人の定義に関して意見が食い違い、交渉は決裂する。しかし、帝告の本当の目的は爾朗たちを足止めし、クロードの行動を邪魔させないことだった。(11話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

米軍の潜水艦アンタレス号が横須賀に到着する。潜水艦には超人が部品として使われており、それを許せなかったクロードは潜水艦を破壊する。その場にいた来人と輝子はクロードを捕らえようとするが失敗に終わる。事件後、帝告が潜水艦の内部映像を世間に公開し、米軍の評判を下げる。(11話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

米軍の評判が下がった結果、改正超人法を成立させづらくなり、課長たちにとって困った状況になる。そこで、課長たちは法案成立のために元防衛庁長官の三矢の力を借りることにする。しかし、引き換えに、保安隊が超人を採用することを認めざるをえなくなる。(11話)

出典:matomame.jp

神化43年8月

画像を拡大

輝子が呼び出しを受け、診療所に出かけると、そこではクロードが多数の人間を殺めていた。怒った輝子は魔女となってクロードを問い詰め、目的や正体を聞き出す。(11話)

輝子を呼び出したのは、クロードの声真似をした里見だった。また、クロードの目的は、超人を使って人体実験をしていた研究者への報復だった。そして、このとき輝子はクロードの正体を爾朗だと勘違いしていた。(12話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

超人を使った実験の真実を知るべく、ガルボイが小笠原に向かう。しかし、真実を隠蔽したいマスターウルティマと自衛隊によって、ガルボイは攻撃されてしまい、八方高校に墜落する。実は、ガルボイを呼んだのも、マスターウルティマにガルボイの情報を流したのも、クロード&里見だった。米軍と日本政府の評判を下げるためにガルボイを利用したということか?(12話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

輝子が八方高校でクロードと出会い、ガルボイ墜落の真相を知る。そして、クロードを爾朗だと思い込んだまま、クロード側につく。その後、ガルボイを追って高校にエクウスで乗り込んできた爾朗がクロードと戦う。しかし、マスターウルティマが乱入してきて戦闘は中断。(12話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

輝子を追っていた爾朗がクロードを発見する。クロードは孫竹との電話の内容を爾朗に聞かせ、天弓ナイトの起こした誘拐事件の真相を理解させる。そこに、課長がやってくるが、クロードに斬りつけられ、正体を暴かれる。(12話)

事件後、課長は世間では死亡したことになり、超人課からもいなくなる。(13話)

出典:matomame.jp

神化43年10月

画像を拡大

政府が裏で行っていた悪事が世間にばれ、若者の抗議活動が活発化する。そこで、里見は三矢に対し「改正超人法を成立させれば武力革命が起きかねない」と言って、反対票を投じるよう勧める。里見は、改正超人法により超人が登録制になるのが嫌だった模様。この会談後、課長が三矢に乗り移る。(13話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

笑美が輝子を元の姿に戻すための作戦を立てる。同時に「元に戻ったら二度と輝子に会わない」と爾朗に約束させる。その後、新宿で大規模なデモが発生し、デモ側(クロード、輝子、南零一)と、鎮圧側(超人課、来人、大鉄、保安部隊)の戦闘になる。戦闘中、笑美が輝子を元の姿に戻す。(13話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

爾朗が能力を解放してクロードを倒す。戦闘後、爾朗の暴走状態が止まらなくなるが、白田、ジュダスなどの協力により、爾朗がエクウスから救出される。実はクロードには爾朗の代用品として扱われてきた過去があり、爾朗を否定して、代用品ではない自分になることがクロードの目的だった。(13話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

どちらの側にもつかず、戦闘を止めようとしていたアースちゃんが何者かに破壊される。(13話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

三矢に乗り移った課長が反対票を投じたため、改正超人法が不成立となる。課長は「人間を導こうとするのは傲慢だ」として、超人の管理をあきらめた様子。また、爾朗が「輝子に会わない」という笑美との約束を守るために、超人課を抜ける。(13話)

出典:matomame.jp

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者