2016年08月17日更新
コンレボ conrevo アニメ

【コンクリート・レボルティオ】各話のストーリーを時系列に沿ってまとめ直してみた【あらすじ】

アニメ「コンクリート・レボルティオ」は時系列の入れ替わりが激しいため、ストーリーについていけなくなった人も多いのではないでしょうか。そこで、各話の重要な事件を過去から未来へと時系列順に並べ直して整理し、さらに各事件の詳しい解説をつけ、あらすじを理解できるようにしてみました!随時更新、13話分追加!

37598
0

神化38年3月

画像を拡大

天弓ナイトが超人の力を持つ子供たちを誘拐する。誘拐された子供たちの中には大鉄(=音無弓彦)もいた。世間では「天弓ナイトが身代金目的の誘拐を試みたが、能力が暴走して焼死した」ということになっている。(8話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

誘拐事件が起きたとき、爾朗は「天弓ナイトが誘拐などするはずが無い」と考え、現場に向かうことにした。しかし、爾朗が到着したとき、すでに天弓ナイトは炎に包まれていた。(8話)

実は天弓ナイトは子供たちを保護しようとしていただけで、身代金の要求などしていなかった。また、焼死ではなく謀殺であり、指示したのは孫竹だった。事件後、孫竹は大鉄以外の子供は死亡したと発表したが、実は裏で子供たちを実験に利用していた。このとき誘拐された子供の中には神も含まれていた。(12話)

出典:matomame.jp

神化40年7月

画像を拡大

超人強盗グループのダイヤイーターが宝石店に強盗に入る。ジュダスもダイヤイーターのメンバーとして強盗に参加していた。しかし、アースちゃんが現れ、強盗は阻止される。アースちゃんは、本当は誰かに止めてほしいと思いながらも強盗を続けているジュダスを嘘つきの悪人と認定する。(7話)

出典:s1.gazo.cc

神化41年1月

画像を拡大

福島に怪獣が現れる。爾朗たちが現場に向かうと、グロスオーゲンが怪獣と戦っていた。(4話)

出典:s1.gazo.cc

神化41年1月~6月

画像を拡大

アースちゃんに倒され一度は改心しようとしたジュダスだったが、ずるずるとダイヤイーターに所属し続けていた。結果、アースちゃんからの信頼を完全に失ってしまう。しかし、ようやく決心を固め、超人課と協力してダイヤイーターを壊滅させる。その後、ジュダスは超人専用の刑務所に入る。(7話)

出典:matomame.jp
画像を拡大

兵馬がエクウスを完成させる(10話)

出典:matomame.jp

神化41年6月

画像を拡大

人の心を開放する力を持った超人バンドのライブが日本武道館で行われる。その前座を務めたマウンテンホースは会場で超人バンドと接触し、超人の力を得る(6話)

出典:s1.gazo.cc

神化41年7月

画像を拡大

銀座の喫茶店で働く輝子に爾郎が協力を要請。(1話)

出典:s1.gazo.cc
画像を拡大

グロスオーゲン、爾郎、輝子が協力しあってS遊星人を渋谷で撃破。この時点では爾郎は「俺は普通の人間だ」と言っている。(1話)

出典:anigegurasi.blog.jp

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者