2016年07月06日更新
めぐねえ がっこうぐらし 佐倉慈

【がっこうぐらし】めぐねえはもしかして幽霊?アニメにおける疑わしい描写まとめ!

存在感が薄いを通り越して、存在してない疑惑があるめぐねえ。アニメをよく見ると、瞬間移動してる、屋上の墓にめぐねえのリボンがついている、腕時計が壊れてる、第三者視点では姿が消えてる、水や椅子を用意してもらえてない、髪の長さが変化してる、など怪しい描写がたくさん見つかります!最終話放送終了で更新も完了。

156291
0
画像を拡大

ゆきの青い制服を反転させると他の3人の制服と同じ緑色になる。

出典:twitter.com
画像を拡大

また、3人の緑の制服の色を反転させれば、ゆきと同じ青い制服になる。

ゆきには、いない人がいるように見えたり、壊れた学校が壊れていないように見えたりといった認識の反転が起きている。それと同様に、ゆきには制服の色が反転して見える場合がある?本当はゆきの制服も緑なのかも。

まあでも3話のめぐねえ回想の青い制服は何なのかという謎が残ってるし、よく分からない。

出典:twitter.com

7話で、りーさんが意味深な発言をしている。

りーさん「犬が見てる世界と、人間が見てる世界は違うんだってね。犬には私達のような色は見えなくて、セピア色に見えるんですって。その代わり、夜でも目が効いたり、紫外線の一部を見たりすることができるんだって。私達は犬のかいでる匂いを知覚できない。犬は私達の見ている花の色が分からない。」

くるみ「でもさ、あの二人(ゆきと太郎丸)は同じものが見れてる気がしない?」

みーくん「そうですね」

りーさん「…私達だって同じものが見えてるわけじゃない」

最後の発言は、ゆきに見えてるものが、りーさん、みーくん、くるみには見えてないという意味だろう。めぐねえのことを言ってるだけではなくて、見えてる色が違うってことを示唆している感じもする。

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者