【ハッカドール】10話のパロディネタまとめ!かまいたちの夜やコナンなど!

アニメ『ハッカドール』10話でパロディネタを10個見つけたので、その元ネタを調べてまとめました。アニメ画像と元ネタ画像を交互に掲載しながら解説していきます。今回は『名探偵コナン』と『かまいたちの夜』のネタがほとんどでしたが、「な、なんだってー」「正直スマンカッタ」などマニアックなネタもありました。

12723
0

な、なんだってー! = MMR

画像を拡大

ハッカドール4号が「犯人は自分だ」と自白したシーンで、その場にいた人たちが言った「な、なんだってー!」というセリフは…

出典:matomame.jp
画像を拡大

漫画『MMR マガジンミステリー調査団』に登場するセリフが元ネタです。MMRは少年たちが超常現象の謎を解いていくというストーリーなのですが、リーダーが謎を解くと、他のメンバーが「な、なんだってー!!」などと大げさに驚くのが特徴です。

出典:www.mag2.com

まじ、すまんかった = 正直、スマンカッタ

画像を拡大

逮捕されパトカーで連行されるハッカドール4号に対して、ハッカドール3号が言った「まじ、すまんかった」というセリフは…

出典:matomame.jp
画像を拡大

プロレスラーの佐々木健介の「正直、スマンカッタ」発言が元ネタです。発言までの経緯はこんな感じです。

1. 佐々木健介がチャンピオンになる
2. 佐々木健介が藤田和之とチャンピオンの座をかけて試合することが決まる
3. 佐々木健介がノートンとの試合に破れ、藤田和之との試合前にチャンピオンではなくなってしまう
4. 佐々木健介が藤田和之に「正直、スマンカッタ」と謝る

つまり、チャンピオンの座のかかった格の高い試合になるはずだったのに、負けてしまって試合の格が下がってしまったので謝罪しているというわけです。しかし、通常、プロレスラーは負けても謝罪などしないため、この発言は失言扱いされています。

出典:dic.nicovideo.jp

他にもハッカドールの元ネタまとめ記事あります!

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者