2017年07月02日更新
三菱電機 ブラック企業 労働組合

【ブラック】三菱電機、労働組合は社員の敵だった。愛社精神要求し解雇示唆。労組は社員の味方じゃない?

こわいね~愛社精神要求

1571
0
「労組なのに会社と同じことを言う。信頼できない」「結局、労組は会社の味方なんだと思った」――。経営側と渡り合い、社員を守る「味方」であるはずの労働組合に対する働き手の信頼が揺らいでいる。組合員の声に寄り添わず、職場の不満をすくい上げようとしない労組は、いったい誰のためにあるのか。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
2016年11月24日。大手電機メーカー、三菱電機に勤める男性(32)が精神疾患を発症したのは長時間の過重労働が原因だったとして、藤沢労働基準監督署(神奈川県藤沢市)が労災認定した。男性は13年4月に入社。情報技術総合研究所(同県鎌倉市)に配属され、家電などに使うレーザーの研究開発を担当していたが、14年6月からうつ病で休職していた。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
 会社の人事課は当初、休職の期限は「17年6月」と男性に通知していた。ところが、16年2月、休職期限は1年短い「16年6月」だと人事担当者から突然告げられた。社内規則を見誤り、期限を長く伝えた担当者の連絡ミスだったが、休職期間がまだ1年以上あると思って復職の準備をしていた男性は、あと4カ月で解雇される状況に追い込まれた。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
 男性は「休職期間を延長してもらいたい」と労働組合に相談し、会社に掛け合ってもらうことを期待した。しかし、16年3月、研究所の組合員が入る労組支部の執行委員長(当時)から届いたメールにはこうあった。「規則は規則として定められており、休職期間を延長することは難しい」
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
男性はあきれた。「組合なのに会社と同じことを言う。信頼できない」

 男性は個人で入れる「よこはまシティユニオン」にも相談・加入し、支援を受けていた。執行委員長には翌4月に「労組を脱退する」とメールで伝えた。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
「会って話がしたい」。メールや電話が返ってきたが、断った。すると翌5月に執行委員長から手紙が届いた。「当組合を脱退して他の組合に加盟することは、三菱電機社員の地位を失うことにつながる規定となっております」。そう書かれていた。労組が解雇までちらつかせたことに男性は憤る。「頼りにならないどころか、ひどい労組だ」
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
 三菱電機労組の浅田和宏・中央書記長は「メールの文言は言葉足らずだった。直接会って話を聞くべきで、組合員への寄り添い方が足りなかった」と反省する。手紙で「社員の地位」に触れたのは、労使協定上のルールを伝える必要があったためで、「男性を支援するためにも、組合に戻ってきてほしいという思いだった」と弁明した。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

【猿】北習志野駅の近くでサル出没目撃情報「八千代市方面に向かっている」

サルの目撃情報

【松居一代】船越英二との離婚会見で満面の笑み。Twitterの反応は冷ややか。

俳優・船越英一郎(57)との調停離婚が成立したタレントの松居一代(60)が15日...

【刑事ゆがみの最終回】視聴率は6.6%だった!みんなの反応まとめ

ドラマ「刑事ゆがみ」も最終回を迎えた。

【あさイチ】プレミアムトークゲストは松本幸四郎さん。来年、二代目松本白鸚(はくおう)を襲名する。

代目松本白鸚を襲名する幸四郎さん。3人の俳優の父としての顔とは? Twitter...

【ドクターXの最終回】視聴率は25.3%だった!みんなの反応まとめ

ドクターXの最終回の視聴率は?

松居一代【15日の朝から船越との離婚について記者会見!ノンストップでも取り上げる!】みんなの反応

松居一代と船越英一郎が離婚できた。

アクセスランキング

まとめ作者