2017年09月25日更新
DQNネーム 林修 キラキラネーム

林先生が驚く初耳学 林修「キラキラネームは生き恥。東大合格者にはいない」ネットでは共感の声多数

過激発言だけど言ってることがだいたいあってるので炎上しない林先生

1242
0
 予備校講師でタレントの林修氏(52)が、24日放送のTBS系「林先生が驚く初耳学」(午後8・57)に出演。キラキラネームと学力には「ある程度の相関性がある」との持論を紹介した。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)
 林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、本人には全く責任はない」と断ったうえで持論を展開。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)
「相関アリ キラキラネームと低い学力」と題したコーナーで、キラキラネームという呼称がなかった約20年前にテストの成績順に名前を並べたところ「途中から突然(名前が)読めなくなった」との経験を明かした。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)
 また今年の東大合格者の名前をリストアップしたところ、番組プロデューサーが「全員、名前が読めますね」と話したエピソードも披露した。そのうえで林氏は「点数と名前は、ある程度の相関性はあると」と主張した。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)
「固有名詞の意味を、あまり考えてらっしゃらない方(親)もいるのかな」と林氏。「固有名詞は意味を持たないが、あるひとつのものを特定して指示する機能がある。ぱっと見た時に誰と特定できない名前を付けることが、固有名詞本来のあり方に即しているのかな」とし「名前で個性を表現しなくてもいいんじゃないか」と提起していた。
引用元:www.daily.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者