監獄のお姫さま1話、感想まとめ。おばちゃん犯罪エンタメ?「クドカンワールド全開」「面白い」好評の模様

 キャストは、主演の小泉今日子をはじめ、満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂ら。公式な通称は『プリプリ』(プリズン・プリンセスの略)

10959
0
「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」「あなたのことはそれほど」「カンナさーん!」と、ヒットドラマが続いているTBS火曜10時のドラマ枠。10月17日からは人気脚本家・宮藤官九郎による「監獄のお姫さま」がスタートする。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
物語は、過去に犯罪歴のある5人のオバちゃんたちが、ある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる。それは、いまだ出所できない刑務所仲間の冤罪を晴らすためだった。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
キャストは、主演の小泉今日子をはじめ、満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂ら豪華女優陣が顔をそろえた。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
これだけのメンバーが出演するとなると、さぞかし女優同士の火花がさく裂しているかと思いきや、現場はとても和やかなのだそうだ。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
「出演者の皆さんは、今回の宮藤脚本をすごく気に入っていて、本読みの段階から笑いに包まれていました。菅野は、少女だったころの夏帆と共演したことがあったそうで、成長した彼女と再会してうれしそうでした。また、6歳の女の子のママの坂井と、2歳の男の子がいる菅野は、互いの子供の話をよくしています。子供たち2人の誕生日が5日違いということで、盛り上がったらしいですよ。オバちゃん5人の中でも最年長の森下さんは、みんなの姐御的存在で、ほんわかと場を和ませながらうまくまとめていますね」
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
 宮藤曰く“おばちゃん犯罪エンターテインメント”という同ドラマ。出演者と同世代からの支持を集めそうだ。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1話のようす

ネットの声、感想など

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

「このライトノベルがすごい!2018」は「りゅうおうのおしごと」が2連覇

2018年にはアニメ化も決定

優勝はエハラマサヒロ!サウダージ熱唱で993点 賞金100万円獲得 みんなから賞賛の声

『ものまね王座決定戦2017』

「桐谷美玲とは破局か」柴崎岳がハロプロ出身の1つ上の女優の真野恵里菜と交際

ヘタフェの柴崎岳と真野恵里菜の真剣交際が発覚したとスポニチが報じた...

隠し子がいることで有名な宮根アナ 家族と別居?女性自身が報じる

 日本テレビ系の「情報ライブ ミヤネ屋」のMCとして知られている、フリーの宮根誠...

「松岡修造が日本にいないと日本の気温が下がる説」、本人にぶつけた結果意外な答えが・・!

今日も寒い

【最新情報】航空管制システム障害 今日も道内の飛行機一部欠航「サイバー攻撃されてのシステムダウンか」

管制システムに不具合、新千歳の発着便など50便に影響。

アクセスランキング

まとめ作者