ドラマ「フランケンシュタインの恋」の視聴率低迷→原因は綾野剛が脱がないから?脱ぐと集中できないの声も

肉体美はよ!筋肉

388
0

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の視聴率低迷

 綾野剛主演の連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)が、苦境に立たされている。第1話は11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と上々の滑り出しを見せたものの、第2話は7.3%、第3話も8.4%と1ケタを記録し、視聴者からは「今後2ケタ回復は難しいのではないか」といった声も出ている。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
その要因は第2話のストーリーがシリアスすぎたという点が挙げられるかもしれません。継実とその先輩・稲庭聖哉(柳楽優弥)が抱擁する様子を目撃した怪物は、そのショックからか“変態”し、その姿で継実の姉・晴果(田島ゆみか)に触れたところ、彼女の顔はキノコに覆われ、死の危険にさらされてしまいます。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
第1話で、『怪物さん可愛い!』と熱狂していた視聴者も、『重すぎる……』といった反応だっただけに、そこで視聴者離れが起きた可能性は高いですね。起死回生の策として、綾野の肉体美を見せるシーンを積極的に取り入れていくことが考えられ、また綾野本人も、露出することに手ごたえを感じているといいます」
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 綾野の肉体改造が、視聴率にも貢献してくれることを期待したい。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

確かに筋肉はすごかったですね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

【放送事故】NHKの中継映像で映されてしまった、衣装はだけたアイスダンスフランスペア

平昌五輪で19日、フィギュアスケート・アイスダンスのショートダンス(SD)が行わ...

平昌五輪アイスダンス フランス ガブリエラ・パパダキスの首ホックが外れポロリするアクシデント

【火災情報】群馬県邑楽郡板倉町板倉付近の鉄工所で大きな火事 黒煙も

火事

平昌五輪カーリング女子 「モデルみたい」カナダ代表が美人揃いだと話題に

平昌五輪

【ポプテピピック】7話の元ネタ・小ネタの解説まとめ

パロディネタの元ネタや、気づきづらい小ネタを調べてまとめました。ネタの並び順は基...

住吉都(30)死去!死因は自殺か?非公開の理由は何?

2014年のソチ冬季五輪に出場したスピードスケート女子の住吉都(みやこ)選手(3...

まとめ作者