2017年09月14日更新
Jアラート ミサイル 北朝鮮

Jアラート、文言一部変更・・・「頑丈な建物じゃなくていい?」「どこに逃げていいかわからない」

政府は、「Jアラート」のミサイル発射情報や、避難を呼びかけるメッセージの「頑丈な建物や地下に避難」としていた表現を、「建物の中、又は地下に避難」に変更した。

93
0

Jアラート、文言一部変更

北朝鮮による弾道ミサイルの発射情報などを国民に知らせる「Jアラート(全国瞬時警報システム)」について、政府は、ミサイルが通過する地域や方向を示すなどメッセージの一部を変更した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
政府は、「Jアラート」のミサイル発射情報や、避難を呼びかけるメッセージの「頑丈な建物や地下に避難」としていた表現を、「建物の中、又は地下に避難」に変更した。
また、ミサイルが日本の上空を通過した場合は、具体的な通過地域と、向かう方向を示すよう改めた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
Jアラートをめぐっては、「近くに頑丈な建物がない場合の対応がわからない」などの指摘が出ていて、政府は、屋外にいる場合、まずは屋内に避難してほしいとしている。
政府は、変更内容を全都道府県に通知するとともに、内閣官房のウェブサイトでも公表している。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

Twitterの反応

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者